30歳過ぎてからのダイエットでお悩みの方へ


30歳を過ぎてから、急に痩せにくくなったと感じる事は ありませんか?

30歳を人生の折り返し地点と言う方もいらっしゃるように、 30歳を過ぎると、身体の機能は徐々に衰えてきます。


20代の頃には簡単に痩せられていたからといって、 20代の頃と同じ方法でダイエットをしたところで
効果的に痩せる事はできません。


ここでは、30歳を過ぎてからのダイエットで気をつけるべき3つのポイントをご紹介します。

30歳からのダイエットで気をつける3つのポイント


極端な食事制限によるダイエットは避ける


若い頃は、多少極端な食事制限でも、すぐに痩せる事ができていたかもしれませんが、
30歳を過ぎてから極端な食事制限をすると逆効果になります。


というのも、極端な食事制限をしてしまうと、代謝が落ちて、
身体がそのままの摂取量でも耐えられるように順応しようとするので、
少ない食事量で栄養をまかなえるようになります。


燃費が良いと言うと聞こえはいいですが、 そうなると、痩せにくい身体になってしまうのです。


それでなくとも30歳は、代謝の曲がり角とも言われているので、注意が必要です。


また、極端な食事制限はリバウンドの原因にもなります。
食事制限は適度にとどめておきましょう。


身体の冷えに注意


冷えはむくみの原因にもなるので要注意です。


身体のむくみは体内の血流を悪くし、血流が悪いとエネルギー代謝が低下してしまいます。
むくみは寒い冬場に起こると思われがちですが、夏場でも室内で冷房がかかっていると
身体が冷えてしまい、むくみやすくなります。


身体を冷やさないようにいつでも防寒対策はとっておきましょう。


特に冷え性の人は、お風呂にゆっくりつかったり、半身浴で代謝を上げるなど、
日頃から身体を冷やさないように心がけてくください。


規則正しい生活を心がける


若い頃は夜更かしをしていても平気だったとしても、30代にさしかかると
そうも言ってはいられません。


現代社会では、仕事の都合もありますし、規則正しく生活もし辛いので、難しいとは思います。


しかし、そのままでいると、自律神経がおかしくなったり、ダイエットで食事制限をしたとしても、
痩せずにストレスもたまり、余計に痩せにくい身体を作ってしまう悪循環に陥ってしまいます。


出来るだけ同じ時間に食事を取ったり、十分な睡眠を心がけて
ストレスのない、生活に近づけられるようにしましょう。

どうしても自己管理が難しい時は・・・


帰宅が遅くなったり、まちまちだったりすると、どうしても同じ時間に食事ができなかったり、
ついつい時間がおそくなってしまったり、自分で管理できない事も多いですよね。


でもどれも気をつけるといえど自分ではどうしようも無い場合が多いですよね。
そんな時にダイエットのサポートをしてくれるのが酵素サプリなんです。


30歳を過ぎてからのダイエットの鍵は代謝にあります。
年齢と共に落ちていく代謝を維持していく事こそ ダイエットへの一番の近道かと思います。


まずは自分の生活習慣を振り返って、痩せやすい身体を作りましょう。


30歳からでも間に合う! ダイエットにオススメの酵素サプリはこちら


Copyright © 本気で痩せる!!失敗しない30代からのダイエット All rights reserved