ダイエットはしっかりと目標を立ててから

本気で痩せたい!と思っている方へ。
目標はしっかり立てていますか?今の自分をしっかり把握し、無理のない目標設定になっているでしょうか?
多くの人が痩せたい…とダイエットを始めますが、ただ闇雲に食事制限してみたり、自分のことで把握できているのは体重だけだったり、 かなり無理のある目標設定になっていたりします。
大体の人は、目標設定には時間をかけず適当に何キロまでと決めてしまいがちなのですが、これが大きな落とし穴。 目標設定を間違えると、ダイエットが失敗に終わってしまうパターンが多く、目標設定にこそ少し時間を費やし、頭を使うべきなのです。
ではどのように目標設定を行えばいいのでしょうか?順を追って説明していきますね。

まずは自分を知ること

久しぶりに体重計に乗るのが怖くて乗れない…と、現実から目を背けていませんか?
また、自分の体脂肪率や平均体重、BMI値などはご存知でしょうか。自分の今の現状を知ることはすごく大事です。
自分ではすごく太っていると思っていても、実は標準体型だったり、体重が軽いのに体脂肪率がすごかったりと一概に太っているとは いえないことがたくさんあります。だからこそ自分の今の現状を知ることが一番大事です。

まずは、体重や身長を測りましょう。可能であればウエストやヒップなども測っておくといいですね。 脂肪が筋肉に変わりはじめる段階では、体が引き締まっていても体重が減っていないこともしばしば。でもココで諦めてしまうのはもったいない!と言うこともわかります。
体脂肪率は測定器がないと難しいのである人は利用してください。ない人はBMI指数を計算してみましょう。BMIとは、世界共通の肥満度の指標です。計算は簡単!

BMI指数=体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}
理想体重(kg)=身長(m)×身長(m)×身長(m)×13

です。しっかり自分の現状を把握できましたか?

判定
やせぎみ
普通
太りぎみ
太りすぎ
BMI指数
20未満
20〜24
未満
24〜26.5
未満
26.5以上

期日と目標数値を明確に!

目標を立てるときに一番大切なことは数値を明確にすることです。
これはどんな目標を立てるときにでも言えることですが、この数字があいまいになっていると目標は願望のままあやふやになっていきます。
例えば「友達の結婚式までに痩せたい!」と思っているとします。1kg痩せていたものの、ドレスを着たときの腕はムチムチでちっとも満足いく結果ではありませんでした。 これは目標ではなくただの願望にすぎず、この結果は目標の立て方に原因があるのです。

そもそも痩せたい!というのはとてもあいまいで、痩せているという基準は人によって違いますよね?人によってずれがないよう目標を立てることが大事で、 それによって的確な計画が立てることができるのです。ですから、目標を立てる場合は、「友達の結婚式である2ヵ月後まで、-3kg痩せ、二の腕周りを-2cm落とす」というように 数値で明確にしておくことが大切。こうすることでどうすれば目標へ近づけるかのちゃんとした計画を立てることができますよ。

大きな目標と小さな目標を作り、できるだけ手の届く範囲の設定を!

よく無理な目標を設定する人がいます。「1ヶ月に5キロ痩せたい…」という目標も100キロの人と50キロの人が言うのは全く難しさが違うのです。 そこで目標時に気をつけて欲しいのが、1ヶ月の体重減の目標設定は5%以内にしましょう。(例:50キロの人で2.5キロ、100キロの人で5キロ)
そうすることで、リバウンドしにくい体になります。これ以上の体重減は体にも負担になりますし、痩せられても一瞬なのでやめましょう。

そして次に短期間で目標を区切り、手に届く目標を設定することです。
人は失敗すればするほど、やる気をなくす人がほとんどです。また、「2ヶ月で4キロ痩せる」という目標よりも、「2週間で-1キロ」という目標のほうがなんだか手が届きそうな気がしませんか?この目標を4回続ければ、結果2ヵ月後には4キロ痩せるのです。大きな最終目標と小さな最終目標を作ることで、達成癖がつきます。
そして、ダイエットに成功すると人はどんどん楽しくなってもっとやる気がでてきますよ。




適当に考えてしまいがちな目標ですが、ダイエットにはしっかりと目標を立ててから行うことが大切です! 目標を立てる前に、まず自分の現状をしっかり知ることです。それは自分での尺度の痩せてる・太っているではなくて、 万人共通の尺度を知ること。もともと痩せている人のダイエットと太っている人のダイエットでは痩せ方やダイエット方法も大きく変わります。 次にも目標は誰でも同じ認識ができるよう数値であわすことが大事です。そうすることによって、しっかりした計画が立てれますし、 人からのアドバイスも受けやすくなります。またこの目標の数値をだすときも、目標体重は現体重の5%以内に押さえましょう。それ以上は、人間の本能で飢餓と とらえ、脂肪を体に蓄積していきやし体になります。しっかり順調に痩せていくためにもこのルールはしっかり守り、計画性のある目標を立てましょう。

Copyright © 本気で痩せる!!失敗しない30代からのダイエット All rights reserved